自転車自作研究会2005/9/3更新

リカンベントTSUNAMI

リカンベントにも進出しました。私が作るのですから,ツーリング用です。なぜ?リカンベント?。私もそう思います(^-^)。たぶん自転車ハードウェア世界における(私にとって)最後のフロンティアだからでしょう。CT’(コヒヤマさん)でPerformer Co.,Ltdという台湾メーカーのTSUNAMIフレームセットを買って組むことにしました。理由は以下の通り。

・フレームセット49,800円と破格にリーズナブル
・アンダーハンドル(身体の下にハンドルがある,見晴らしがいいラシイ)
・自分で組める(^-^)ワクワク。

前後輪の大きさが違うのがちょっと私的美感覚からはずれる(補修部品も増える)のですが・・・。フレームがきてからアットいう間にできあがりました。恐い物見たさ?新し物好き?なのでしょうか・・・根性が入っていましたね。乗ってみると・・・勝手が違って,結構とまどいました。目の前に大きく広がる大気は気分がいいですね。(2003年6月)

TSUNAMIの作り方


大きな写真はこちら

TSUNAMIにアルミフレーム+FRPシートが出ました。さっそくフレーム、ステム、ハンドルバー(アルミ)、シート(FRP、ヘッドレスト付き)を組み替えました。重量は11.9kg、約2kgの軽量化です(2005年8月)。マッドガード等を取付けて右の写真の状態で約12.4kgです。

アルミフレームへの改装マッドガード等の取付け


仕様書


トップページへ


大きな写真はこちら