自転車自作研究会
フロントディレイラーの調整
フロントディレイラーのワイヤを取り付けます。

これはフロントディレイラーのワイヤ取付部分のボルトを取り外したところ。写真上端に右上がりの溝が見えるでしょうか。ここのワイヤをセットしてボルトで締め込みます。

しっかりと締め込みます。と、この写真は誤りでした。ワイヤの取付けはチェーンをインナー(ノーマルポジション、ワイヤにテンションがかかっていない状態)に掛けておきます。ワイヤの一番緩んだときにインナーに入るように。この状態からワイヤを引くとフロントディレイラーがチェーンをアウター側に脱線させてチェーンがアウター側に掛け変っていきます。

初期伸びを取ってから再度取り付けるよう、取扱説明書に記載あり。忠実に実行(^-^)。この後ワイヤの緩みを取って再度締め付け。

ちょっと、手順前後の感あれど、余ったワイヤをワイヤカッタで切り、キャップを取り付ける。キャップの根元をプライヤで潰してセット。

肝心のディレイラーの調整方法は取扱説明書を参考にすると
・ロー側(インナー側、小さなギヤ側)ストローク調整
・インナーケーブルの取付(そうか、ロー側ストローク調整が先か(~-~;))
・トップ側(アウター側、大きなギヤ側)ストローク調整
・ケーブル張り調整

ちゃんと、再度写真を取りながら調整して・・書きます。そのうち(^-^)。頭を捻りながら、調整していたもので、写真を撮るのを忘れていました\(^-^)/。

トップページへ