自転車自作研究会
ペダルの取付
ペダルを取付ます。作業としては最後にするのが普通かな。用意するものはペダルとペダルスパナ。ペダルはリッチーロードロジック(通勤用PACIFIC-18で使用)です。
クランクにペダルを取り付けます。ネジ部にグリスを入れています。右のペダルは右ネジ、左のペダルは逆ネジ(左ネジ?)です。この写真は右ペダルですから、普通に右に回して締まります。反対側の左ペダルは左に回して(反時計回りに回して)締まります。

ペダルレンチをペダルに上からセットして走り始める時は(取り付ける時は)前に回す、走り終えて輪行する時は(取り外し時は)後に回すと憶えました、私。

ペダルスパナのトルクを充分かけて締めます。大抵のペダルはアーレンキー(六角レンチ)でも取り付けられます。ただ、アーレンキー部分の精度が充分出ていないものもありますので、ペダルスパナ(15mm)を使う方が無難です。

トップページへ