自転車社会学会

自転車社会学会のアプローチ

自転車社会学会のメニュー、守備範囲
さ〜て、アプローチを考えると・・・・・イカンなあ、お仕事チックで(~-~;)。でも、順番は一応こうカナ。
・情報収集→問題点の抽出→対策の検討
確かな、落ち・抜けのない情報を集めてそれを基に議論しないと、○上の○論とか、○上の○閣とか言われるだろうし。で、次は問題点の抽出だけど、これは、マア抽出するまでもなくみなさんの心の中にあるでしょうから。それを形にすればいいのカナ。そしていよいよ対策(^-^)。このあたりになるとみなさんの意見が違うんだろうナア(^-^)。マ、それもまたよし、一つのアプローチに限定する必要なんかないし、いろいろやってみて効果のないものは淘汰されていくだろうし。
情報収集
必要な情報として思いつくのは以下の通り。この他にも必要な情報があるのでしょうが、思いつきません(~-~;)・・・どなたか補足を掲示板「自転車社会学会」にお願いしますm(-_-)m。
・はて、サイクリングロードの現状はどうなっているのだろう?。
・自転車に関する交通規則、交通ルールはどうなっているのだろう(歩道の通行、制限速度、飲酒運転・・・・・・・)?。
・東京で自転車用車線を設けるという話があったがどうなったのだろう?
・学校教育の中で自転車について何か教えられているのだろうか?。
・他の交通機関と比較してエネルギー的に自転車は優れているのだろうか。定量的な評価ってあるのだろうか。
・世界自転車(環境)会議って、いったい何?
・自転車に関する活動ってどんなものがあるのだろう?(クリティカルマス、アースディ2000の自転車パレード・・・・・)

また、情報をお持ちの方、在処をご存知の方、情報提供お待ちしています。こちらも掲示板「自転車社会学会」まで。できれば、ホームページになっているとウレシイ(^-^)。
問題点の抽出
・交通事情の悪さ、自転車レーンがない、
・交通ルール、安全運転が守られない(歩道を走る自転車、右側通行をする自転車、傘をさして走る自転車・・・・)
・放置自転車
対策の検討
は・・・これから・・・・(^-^)
いつかはNPO「自転車ネットワーク」
いつかは「NPO自転車ネットワーク」(仮称)!考えるだけでは何の成果も結果も生まれません。何らかの実行、アクションが必要です。アクション、行動を積み重ねていって・・・将来的には「NPO自転車ネットワーク」(仮称)のようなものができるとイイナア(^-^)と思っています。
自転車社会学会へ