自転車ツーリング再生計画20010/12/30更新
ミニマムパッキング(着たきり雀作戦)
ミニマムパッキング(着たきり雀作戦)がどうやら実運用になりました。原案からいろいろな条件で試してみて,変更を重ねてこうなりました。バッグはシートピラー取付けのリクセンカウルのコンツァーマッドガード(下の写真左上)だけです。

衣類・シューズ・ヘルメット
・長袖レーサーウェア
・レーサータイツ
・吸汗性ソックス
・吸汗性Tシャツ
・雨具の上(ゴアテックス)
・軍手(防寒用)
・シューズ(シマノ製SPDペダル用)
・ヘルメット
衣類は着ているものだけです。着替えはありません。宿に着いたら洗濯です。洗濯が簡単ですぐ乾くものを使います。
・夏は長袖をまくります。Tシャツは外出用ウェアになります。
・寒い季節には,雨具をウィンドブレーカー代わりに上に重ねて,手袋(軍手)をします。レーサータイツの下に吸汗性ウェアをはきます。冬には雨具の下(ゴアテックス)も持っていくのですが,まだ使ったことはありません。雪が考えられれば,防寒手袋,帽子,シューズカバーも使います。
自転車につけているもの
・インフレータ(空気入れ)
・ボトル(1リットルスポーツドリンク用)
・ライト(ハンドルバー下,LED式×2)
・テールランプ(シートスティ、LED点滅式)
・ベル
レーサーシャツのポケットに入っているもの
・iPhone3G(ケータイ兼Webブラウザ兼デジタルカメラ)
・財布(身分証明書等含む)
・ワイヤー錠
・ハンカチ,ポケットテッシュ,鍵束(キーホルダーはカンパ10速チェーン)
比較的使用頻度の大きいものがポケットの中です。
シートピラーバッグに入っているもの
・工具セット(アーレンキー5mm,4mm,3mm,2.5mm,2mm,ニップル回し,タイヤレバー×2)
・パッチセット(パッチ,紙ヤスリ,ゴムのり、爪切り等)
・スペアチューブ×1
・雨具の上,手袋(冬は雨具の下も持参)
・輪行袋(門岡袋,内締めベルト×2,転倒防止用ベルト×1,飛行機輪行のときはアルミパイプ2本
・iPhone3G用チャージャー
比較的使用頻度の小さいものがバッグの中です。
評価
・浴衣のない宿(日本では頼めばほとんど有料で出してくれますので・・・外国)では,洗濯は,夕食が終わって風呂(シャワー)に入ってからになります。まあ,不自由はしていません,なんとかなっています。レーサータイツ姿でレストランに行くのはどうも,という方には着たきり雀作戦は向きません。国際線もレーサータイツ姿で乗ります,他に着るものはありません。
・行動食までカットしてしまいましたので,補給の問題のないコース限定ですね。
・iPhoneの地図機能を使います。GPS機能もありますので,ケータイ電波が届く範囲では誰でも道を失うことはありません。Web検索で目的の場所を地図上で特定することもできます。しかし,広い範囲の地図を見るのが難しいので樹を見て山を見ずになりがちです。致命的なのは圏外ではマッタク役に立たないことです。人家を離れると圏外になることは比較的多いですね。ある程度,地図が頭に入っていないと・・・道路標識を見てもどうすればいいのかワカリマセン。

トップページへ