自転車ツーリング再生計画/メンテナンス 2003/6/22作成

自転車の保管は・・・

自転車の大敵は雨と直射日光です。自転車は以下の条件を満たすところに保管しましょう。

●雨があたらない
水は鉄の大敵です。雨にさらされている自転車はすぐ錆びます。錆びた自転車は元には戻りません。

●直射日光があたらない
光はゴム・プラスチックの大敵です。直射日光に曝されたタイヤひひび割れて劣化します。

具体的には・・・・

●室内に保管する
自転車を部屋の中に持ち込んでいる人は数多く知っています。もちろん,世間の常識からは少し外れています(^-^)。

●物置等の中に保管する
雨のあたらない直射日光のあたらない物置等の中に保管します。湿気の多い場所だと革サドルが黴ることもあります。

●自転車カバーを使用する。
適当な場所がない場合は防水性・遮光性の自転車カバーをかぶせておくことも考えられます。使ったことがないので効果のほどは不明です。

自転車の台数が多くて置く場所がない場合はラック等を利用しましょう。天井にフックが打てれば上からぶら下げることも考えられます。ミノウラのカタログからバイクラックを紹介しておきます。

トップページへ